Lovepedal TCHULA

主な特徴

TCHULAはもともとジョシュ・スミスのために作られたオーバードライブペダルです。COT50をカスタムした2段階で構成され、すぐに彼のメインボードに組み込まれました。
99%の割合でTCHULAを自分のギターサウンドの要として長年に渡って愛用しています。
TCHULAは世界中のプロのギタリストやコレクターから絶大な支持を受けてきました。ナチュラルなオーバードライブサウンドを出すことができます。

各部名称とはたらき

  • MASTER BYPASS FOOTSWITCH(マスターバイパスフットスイッチ) ペダルのオン/オフ(トゥルーバイパス)の切り替えスイッチです。
  • ENGAGE ADJUSTABLE BIAS SETTING FOOTSWITCH(エンゲージアジャスタブルバイアスセッテイングフットスイッチ) バイアス設定のオン/オフの切り替えスイッチです。
  • BIAS(バイアス) オーバードライブのかかり具合を調節します。
  • IN(イン) 入力端子です。
  • OUT(アウト) 出力端子です。

主な仕様

電源:DC 9V 電源アダプター(センターマイナス)または、9V型電池(マンガン/アルカリ)
サイズ:6cm (L) X 11.2cm(W) X 3.1cm (H)
重量:255g
付属品:保証書

Lovepedal TCHULA 動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください