いつもライブやレコーディングでBogner Ecstasyを愛用しています。ドームツアーの時はもちろん、先日のGOJのライブの時にもアンプとキャビネットを使わせてもらって、自分の考える音が出る事でfrustrationがなく最高でした!リズムを弾いてる時にpower chordではないテンションやらが鳴ってるコードをよく使うんですけど、Blue chのギシっとまで歪んでないdrive感のおかげでそれぞれの音がちゃんと聞こえてくれて重宝してます。他にもBogner HarlowFulltoneのペダル、Matrix power ampなども普段から愛用しています。

ライブ、ツアーの時にいつもお世話になっていて、ホンマにありがたいです!

Yukihide YT Takiyama
Guitarist/Bass Player/Composer/Arranger

バークリー音楽大学(アレンジ&オーケストレーション科専攻)を卒業後、LAに移りバンド活動をスタート。「The Boxing Gandhis」のメンバーとして全米ツアーに参加などの活動をし、日本では氷室京介やKAT-TUN、嵐などのアーティストの楽曲アレンジを手掛ける。 氷室京介の作品にアレンジャー/ギタリストとして参加し、その後サポートギタリストとして全ツアーに参加。 「GOSPELS OF JUDAS」のデビューアルバムを2018年にリリース。B’zの新作のアレンジを担当し、“B’z Live-Gym 2019-Whole Lotta NEW LOVE” Japan tour にサポートギタリスト/バンマスとして参加。

公式HP

GOSPELS OF JUDAS

Facebook

Instagram

 

使用機材:

  • Bogner – 20th Anniversary Ecstasy
  • Bogner – Ecstasy
  • Bogner – 212CB closed back cabinet
  • Bogner – 412 straight cabinet
  • MATRIX – GT1000FX
  • Fulltone – OCD
  • Fulltone – Mini DejaVibe 2 pedal
  • Bogner – Harlow pedal
  • Faustine – Phantom Attenuator