FUMITO “MATCH” MACHIDA
町田文人

ZARDのメンバー(バンドマスター)として活動後、レコーディング、コンサート、TV出演等で活動中。

最近の主なサポートアーティスト:
GENERATIONS、DANCE EARTH PARTY、DREAM SHIZUKA、Crystal Kay、杉山清貴、Leola、EXILE ATUSHI、EXILE SHOKICHI、ソン・シギョン、千住明、THE RAMPAGE、etc..

 

使用機材:

Bogner- Ecstasy、412 Straight Cabinets、212 Closed Back Cabinets、112 Closed Back Cabinets

レコーディングでもステージでもメインアンプとして世代を変えながら20年以上愛用しています。幅広いジャンルにも対応できる3chアンプでどのチャンネルもとても使い勝手の良いナイスサウンドです、これを使っていて現場で困った事はありません。
キャビネットもすごく完成度が高く、違うアンプを繋いでもそのメーカーのオリジナルのキャビよりも大体の場合グレードアップしますw。自分はジャンルやシチュエーションによって12インチ4、2、1発を使い分けています、それぞれサウンドが良い感じで違うのでどれを持って行くか悩む時も多いです。

FRIEDMAN- BE-100、BE-OD、BUXOM BOOST

極めてRockな現場ではコレ、BE-100!弾いていてメチャアガリます。現代のテイストとOld Schoolなテイストの両方をバランス良く兼ね備えたアンプだと思います!燃えますw

rjm- Mini Effect Gizmo

VERTEX- BOOST、DYNAMIC DISTOTION、STEEL STRING CLEAN DRIVE

Fulltone- FULL-DRIVE、OCD、Fat Boost、CLYDE wah、Octafuzz

Colossal- Colossus Speaker Cables

LAMANTA Strap- Big Mamma Relic/Black


Instagram